読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「第3回elasticsearch勉強会 #elasticsearchjp」(2014年02月07日)の参加メモ

第2回に引き続き↓な勉強会に参加してきました。

第3回elasticsearch勉強会 - elasticsearch勉強会 | Doorkeeper

http://elasticsearch.doorkeeper.jp/events/7491 

 すでに主催者の@johtaniさんがまとめていますので、個人的メモ程度で書いています

第3回elasticsearch勉強会を開催しました! #elasticsearchjp - @johtaniの日記 2nd

http://blog.johtani.info/blog/2014/02/08/hold-3rd-elasticsaerch-meetup-in-tokyo/ 

 elasticsearch は盛り上がってますねー既に次の第4回の開催も決まっているようですし

第4回elasticsearch勉強会 - elasticsearch勉強会 | Doorkeeper

http://elasticsearch.doorkeeper.jp/events/8865 

 

f:id:uchimanajet7:20140217201535j:plain

 

以下メモ(個人的感想含む場合あり)

  • Elasticsearch の中の人がスペシャル飛び入り!
  • Marvel かっこいい!Kibana3上で可視化できるのか??
  • Geohash の話か?Elasticsearch の中でも使われてる?
  • Elasticsearch のIndexとGeohash の構造が相性がいい?
  • 私が英語を理解しきれなかったので間違ってたらごめんなさい
  • Geohash は文字列だけでポイントを示せるので便利ですねぇ
  • AWSでElasticsearch  を使うならelasticsearch-cloud-awsが便利
  • 簡単にクラスター構成が出来る
  • multicast的なことも出来るようになる
  • 内部ではAWS SDKを使ってUniCastのループだろうなぁー
  • Elasticsearch のルーティング設定がすごい重要!
  • typeの指定がないなとルーティングできない
  • 後でルーティングの設定は出来ない
  • fluent-plugin-elasticsearchが明らかにkibana仕様なのが困る
  • tireがretireになってしまった!何を言っているのか(ry
  • elasticsearch-ruby もあるからそれがいいかも!(公式から出てるらしい)
  • Kibana3での可視化ではなくElasticsearch を正しく全文検索エンジンとして使う
  • elasticsearch-ruby を使って実現
  • よくあるレストラン検索サイトを例にして作ってみた
  • Kuromoji は便利
  • MySQLと連携したい。いいプロダクトがないので作ってみた
  • Yamabiko を作りました
  • Fluentd カジュアルの発表でもお見かけしました
  • Yamabiko はAWSのRDSにも対応していてすごいです
  • DynamoDB+Elasticsearch の構築事例が!
  • スマホのpush通知基盤に利用している
  • DynamoDB と Elasticsearch の両方にデータを格納する
  • Elasticsearch は通知配信の条件指定での検索に利用
  • DynamoDB は全件やIDで指定する場合に利用
  • マスターはDynamoDBでElasticsearch は落ちても復旧可能にしておく
  • 今回はピザとビール!
  • 前回はKibana3での可視化例が多かったけど今回はいろいろ
  • 特に全文検索エンジンとして利用するの本来の使い方だしいろいろ参考になった
  • ログ、アラート情報、DB登録情報を1か所で横断的に検索出来たら便利だろうなーと思いElasticsearch を見つけた経緯があるのでこの方向はいいなーと
  • 次回も決まっているので乗り遅れないように参加しようー