読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

採用イベント『サバノミソニ』#10 で話してみた #サバノミソニ #swx

前回のイベントから約5ヶ月ぶり2回目のお話の機会をもらったので、前回とほぼ同じスライドですが今思うことを相変わらずのゆるさで話してきました。

serverworks.doorkeeper.jp

uchimanajet7.hatenablog.com

今回は

前回と違いタイトルが決まってたりw若干雑な依頼とかではなく・・・

1週間ぐらい前にSlackに12/21水曜の19時~って勉強会行っちゃいますか?とのメッセージが。確かにその日は勉強会の予定があり、会社のカレンダーにも記載されていました。

どーやらその日に会社でイベントをやるそうで、ありがたいことに前回の発表と同じもので発表して欲しいとのこと。

名指しとあらば可能なことは断らずに受けていくスタイルなので発表することに!というか、話すネタさえあればそんなに大変なことでもないですしね。

実際に

今回は15分と前回の発表より少し長めですが、資料は現状に合わせて細かいところを見直しだけにしました。実際にはいろいろ足してみたんですが・・・結局削除して無駄になることにw

会場には若者からおじさんまでと、今回は幅広かったように思えました。

speakerdeck.com

しかし、この予定のほうが後から決まったのに偶然にもアドベントカレンダーの担当日に発表とはw

uchimanajet7.hatenablog.com

内山さんの投稿は宣伝しませんでしたがw アドベントカレンダーの宣伝は入れておきました。会社の公式からの扱いも合わせてw

f:id:uchimanajet7:20161222021122p:plain

前回から

前回から変化したことといえば、私自身がリモートOKになったことでしょうか? これは本当にありがたくルール内であれば非常に自由度も高いので助かってます。

こういう部分はリモートやるぞ!という特別な扱いではなく、ごくごく自然に馴染んでるからかなぁ?と。

また、今回今日はここで15分話すために会社に来たぜーと言ったら、外野からリモートでプレンゼンしたら良かったんじゃね?とツッコミがあって・・・そんな全然思いつかなかったw

まだまだ、自由な発想や体験が足りないようなのでこの先生きのこるためには!で先に進んでいこうと思いました。

お待ちしております!

サーバーワークスでは絶賛仲間を募集中です。ご興味ある方は是非お声がけください。

www.serverworks.co.jp



以上になります。